あごにできてしまったしこりニキビ跡って目立つし、痛いし、治りにくいし困りますよね。

 

肌の奥にニキビができたのが自分でも実感できるから、どう対処していいのか分からないことも多いニキビでもあるので、しこりニキビが跡になる原因やそもそもしこりニキビができる原因、治し方をぜひ確認してくださいね。

あごにできたしこりニキビ跡は治すのが難しい

難しい!!

ニキビは「ニキビ本体」より「ニキビ跡」になってしまった方が治りにくくなるんです。

ということは、治りにくいと言われているしこりニキビは、しこりニキビ跡になったらもっと治りにくい厄介者ということですね。

 

しこりにきびは中に芯がなく、蚊に刺されたように腫れているニキビのことをいいます。

蚊に刺されとの区別は触れたときに痛いのか、痒いのかの違いです。

 

ニキビ跡になるのは肌の奥にしこりニキビができるので、痛みがあり気になるから触ってしまって跡にさせてしまうパターンが多いですね。

しこりニキビができる原因は生活習慣にあった!

しこりニキビは肌の奥にできるニキビだけあって、原因も生活習慣の悪さやホルモンバランスなど体の内部のことがきっかけでニキビができているのがほとんどです。

 

だから治すのも体内から治していきましょう!

 

まずは現状からの改善点を見つけるために、1つ質問させていただきます。

あなたは肌に悪いと思っていつつもやってしまっている生活習慣はありますか?

ちょっと面倒ですが考えてみてください。

先生 案内

あなたが考えている間に、ありさちゃんと結衣ちゃんに答えてもらいますね

OL 悩む

え~っと、

・朝ごはんを抜く

・食事は好きなときに好きなものを食べている

・寝る直前に甘いもの

・毎日寝る時以外はメイクをしている

・夜更かし

・運動不足

少し考えただけでもこんなに良くないところが出てきた!!

学生 !

私は・・・私もありさちゃんと同じ感じかな!

先生 笑顔

あ!結衣ちゃん面倒くさがったな!

 

いまありさちゃんに出してもらっただけでも6個も悪いところが出てきたね。

・朝ごはんを抜く

→まずは3食しっかりと食べないとね。栄養がお肌までいかないとニキビ跡が治らないよ。

 

・食事は好きなときに好きなものを食べている

→好きなものを食べれないとストレス溜まるもんね。好きなものを食べつつも栄養バランスを考えてね。それと好きなときに食べるのではなく決まった時間に食べると体内リズムが整いやすくなるよ。

 

・寝る直前に甘いもの

→寝る直前に食べるのは消化がうまくされないから体に負担がかかるの。それに甘いものは太る原因にもなるしね。寝る3時間前には食べ終えているのがいいよ。

 

・毎日寝る時以外はメイクをしている

→ずっとメイクをしているとお肌が休まるときがなくて疲れちゃうからニキビができやすいの。お肌の休息日を作ったり帰宅後はすぐメイクを落としてね。あとありさちゃんはしっかり者だから無いと思うけど、メイクしたまま寝るのは絶対にしちゃダメ。1日の汚れを顔につけたまま寝ることになるからね。

 

・夜更かし

お肌のゴールデンタイムは22時~2時。肌の新陳代謝を促す成長ホルモンがこの時間に良質な睡眠をとっていることで分泌されやすくなるの。22時に寝付けなくとも1時間でも2時間でもこの時間帯に被って寝られるようにしてみて。

 

・運動不足

運動不足だと代謝が悪くなるから肌のターンオーバーが正常にできなくなるの。ハードな運動はしなくていいからウォーキングやストレッチで体を動かしていこう。

 

さて、あなたの悪い生活習慣を考えましたか?

 

今挙げた6つの悪習慣と同じものもあれば、違うものもあるはずです。

人それぞれ普段の行動が違うから改善しなきゃいけないところも変わってくるんですよね。

 

悪いところを自分で理解してから行動を変えていくと、意識が変わるから結果もついてきやすくなるんですよ。

 

悪い習慣なのか分からないものがあればお問い合わせいただければお答えいたしますのでお気軽にどうぞ!

デトックスも大切

デトックスウォーター

デトックスとは体内にたまった毒素や老廃物を排出させることです。

毒素や老廃物が体の中にたまったままだと、これもニキビができる原因になるんですよ。

 

しかもデトックスってニキビに効果的なだけでなく、その他の肌荒れを良くしたりやダイエット効果もあるんです。

女性にとって良いことずくめ♪

 

体内の毒素や老廃物を排出させるのに効果的なのは水分補給と食事の改善です。

 

水を飲むことでトイレに行く回数が多くなり毒素を排出する機会が増えたり、体内に水分があれば汗をかきやすくもなります。

汗かくとメイク崩れるしニオイも気になるから嫌だなって思いますよね。

でも汗をかくことはデトックスに有効とされていますので、元となる水分をしっかりと補給しましょうね。

 

目安は1日に1.5リットルです。

一気に大量の水を飲むと体内の水分バランスが崩れて水中毒になる危険性があるので、こまめに分けて飲んでくださいね。

 

食事は食物繊維を取ること、解毒作用のある食材を食べることです。

 

解毒作用のある食材はたまねぎ、にら、にんにく、ほうれん草、アボカド、トマトなどです。

 

食物繊維は緑黄色野菜や海藻類から摂取するとビタミンやミネラルも豊富に含んでいるので美肌にもより効果的です。

ちなみに10代20代の女性の1日に摂取する食物繊維の目標量は18g以上と言われいるけど、目標値に達成している人は少ないんですよね。

 

だから便秘気味の人も多いんだけど、もしあなたも便秘気味なら今までよりもっと積極的に食物繊維と水分補給をしてくださいね。

 

先生 OK

私もたまに飲むんですが、デトックスウォーターもいいですね!

 

上の画像のように見た目も華やかだから可愛いボトルを買って作れば、インスタ映えもするしおしゃれだし気分も上がりますよ♪

まずサプリからって手もある

生活習慣ってもう習慣になっているから改善するのは容易なことではありません。

 

そこで簡単に栄養補助ができる、美肌効果のあるサプリを取り入れることから始めるのもひとつの改善方法です。

サプリなら手軽ですからね!

 

でもサプリだけで治るわけではありません

サプリは補助なので、生活習慣をよくすることを放棄しないでくださいね。

 

欲を言えば、生活習慣を良くしてサプリでも補助をすれば両方のいい効果が得られます!

 

他の薬を飲んでいたり、サプリを飲んだことがなく怖くて飲みたくないならサプリを飲まずに食事などで改善していけばいいので、無理に飲もうとしなくても大丈夫ですよ。

触っちゃダメ!!

Don't touch!

ニキビって痛くなければ鏡を見て始めて分かるってこと多いですよね。

でもあごは考え事をしたり何気ない仕草のときに手で触れてしまう回数が多い分、鏡を見なくてもニキビがあることを発見しやすい部分でもあります。

 

触って発見してしまうってことは、潰したい衝動にかられやすいんですよ。

しかもあごの中でも顔の輪郭の部分にニキビを発見したとなれば、肌をつまみやすいから潰す危険性はグーンッと高くなるんです。

 

でもしこりニキビ跡は触っちゃダメです。

潰そうとするなんてもってのほか!!

 

肌の深くにしこりニキビがあるから、潰れにくいし、潰れるまでムキになって押していたら肌が傷つくことは確実です。

 

気になるのはすごーくわかりますが、触らずそっとしておきましょうね。

まとめ

☆あごのしこりニキビ跡は治すのが難しい

☆体内から改善させるには生活習慣が大切

☆デトックスも効果あり!

☆触る・潰すは絶対ダメ!!

先生 !

あごのしこりニキビ跡は触りすぎて跡にさせてしまうことが多いから、気になるのはわかるけど触りたい衝動をグッと堪えてね!

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…