ニキビ 場所

『毎回同じ場所にニキビができるんだよなぁ』

とか

『体調不良の時にニキビができやすいかも』

とか

体の不調とニキビができる位置がどうもシンクロしているようだと感じることありますよね。

 

実はそのシンクロ気分、正解です!

 

ニキビができる場所と体の不調は関係大ありで、体の不調の場所を治すことでニキビが改善していくきっかけになります。

 

顔の場所ごとに体の不調で影響がある原因をお伝えします!

ニキビのできる場所によって不調の部位が分かる!

体に不調箇所があると肌にニキビとして現れることがあります。

 

食べ過ぎ飲み過ぎの次の日や生理中にニキビができやすいのも体内の不調からくるニキビの代表ですね。

 

体のどこが不調になると顔のどこにニキビが発生しやすくなるのか覚えておくと、これ以上ニキビを発生させないように自分で気に掛けることができるし、治すのにも何を重点的に改善していけばいいのかもわかりやすくなりますよ!

おでこ

おでこのニキビと関係のある体の不調は・・・
小腸、大腸、ストレス、ホルモンバランスの乱れ

 

小腸は食べ物を消化・吸収する役割があるから、しっかり機能していないと栄養分が肌に行き渡らなくなるし、大腸は小腸で栄養が吸収された後の食べかすを便にするから不調だと便秘にもなりやすいです。

 

そのため栄養が肌に届かないうえに便秘によって腹痛も起こしやすくなってしまうんです。

 

腸の働きを良くするには食物繊維の多い食べ物を食べたり運動不足を解消することで腸が活発に働くようになります。

 

さらにおでこは皮脂が元々多ので特に思春期はニキビができやすい部位なんですよね。

 

ニキビを減らすためには胃腸に負担がかかったり皮脂を多く作り出す原因になるスナック菓子やファストフードなどを控えることや、生活リズムを整えてホルモンバランスを崩れにくくすることが大切ですよ!

学生 !

おでこはシャンプーや整髪料の洗い流し残しや、前髪によってニキビができやすい場所だから毎回洗い流す際にしっかりきれいにすることを心がけてね!

頬のニキビと関係のある体の不調は・・・
肝臓、腎臓、生活習慣の乱れ、ストレス

 

頬のニキビができる原因である肝臓や腎臓はアルコールやたばこなどの毒を中和させたり老廃物を体から追い出す働きがあります。

 

これらが元気に機能していることは体の健康を保つためにも非常に重要な器官です。

 

肝臓・腎臓に負担をかけないためには暴飲暴食を避け、よく噛んで食べるようにしてください。

 

ニキビが発生する前に肝臓・腎臓を休めるタイミングのサインがあります。

 

肝臓は体が重い、いつもより朝起きるのがツライと感じるとき、腎臓はむくみがちなときが肝臓と腎臓が疲れているサインです。

 

肝臓を元気にする食べ物は魚介類で、腎臓は果物や野菜を食べると早く疲れがなくなりやすいですよ。

 

OL !

あと頬杖等で肌を長時間押さえ付けてしまうとできてしまったニキビを潰しやすくなるし、圧迫刺激によってニキビが発生するから意識してね!

あご、口周り

あごのニキビと関係のある体の不調は・・・
胃、栄養の偏り、ホルモンバランスの乱れ、ストレス

 

あごや口周りは生理中のホルモンバランスの乱れや食事関係の原因でニキビが発生しやすいです。

 

栄養が偏っていたり不足しているとニキビができやすくなるので、ダイエット中の人は要注意!

食事制限でダイエットをするにしても、栄養バランスを放っておいていいわけありませんよ。

 

痩せたいけど栄養バランスを崩したくない場合におすすめなのが、酵素ドリンクや酵素入りグリーンスムージー。

 

酵素は脂肪分を分解する役割があるからダイエットに効果的で、酵素ドリンクやグリーンスムージーには野菜や果物の栄養素も入っているから様々な栄養分を手軽に補給しやすくなっています。

 

食事をする約30分前に酵素ドリンクやグリーンスムージーを飲むと、酵素が体にしっかり吸収されて効果を発揮しやすくなるから時間にも気を付けながら飲むとダイエットと栄養の両方の効果を得られますよ!

先生 笑顔

せっかく理想の体型になったとしても肌がボコボコじゃ嬉しくないはず。

食事を変えるとホルモンバランスも整いやすくなるよ!

鼻のニキビと関係のある体の不調は・・・
肝臓、心臓、腎臓、肺などの主要器官の不調、ストレス

 

主要器官の不調を言われると『ヤバイ!病気!?』と少し心配になってしまうかもしれませんね。

 

でもこれらの器官が疲れているとニキビができやすいという意味です。

※病気の可能性があると感じるなら即刻病院へ行くことを勧めます。

 

主要器官が疲れる原因としては、睡眠不足やハードワークなど無理が続くことです。

体が疲れているときは内臓も疲れやすくなります。

 

日頃から適度な運動をして新陳代謝を高め、体を健康な状態にしておくことで内臓などの体の不調も軽減します。

 

新陳代謝を良くすることは肌のターンオーバーも活性化させるのでニキビと関係の深い角栓の対策にもなりますよ。

学生 案内

顔の中心の部位だからニキビができると目立つし、赤く腫れたら結構恥ずかしいんだよね。

体が疲れているときは休息が必要なサインでもあるからしっかりと休むことが大事だね!

こめかみ

こめかみのニキビと関係のある体の不調は・・・
腎臓、睡眠不足、ストレス

 

こめかみは髪の毛で目立ちにくい場所だからこそ、洗顔時に洗い流し忘れの多いところでもあるので生活習慣と同時に洗い流し忘れの改善もしていくことが大切。

 

肝臓が疲れていると食べ物や飲み物がおいしく感じられなくもなってしまうんですよね。

 

こめかみを動かすこと(咀嚼)は唾液の分泌を促し、パロチンという別名若返りのホルモンと呼ばれる美容成分が唾液と一緒に分泌されやすくなります。

 

パロチンには肌を美しく保つ効果やアンチエイジング、消化吸収を助ける効果があると言われているのでニキビを治す強い味方になってくれますよ。

 

たくさん噛んでどんどんパロチンを分泌させて消化器官等への負担を減らしてあげましょう!

OL 悩む

こめかみにニキビができると頭痛になりやすくて困るの。

ニキビの痛みと頭痛の両方に耐えるのはツライから生活習慣を見直さなきゃ!

ストレスがあるとニキビはどこにでもできる

どの部位にできるニキビの原因を見ても「ストレス」が入っているのが分かりますよね。

 

ストレスはいろんな内臓の不調や肌の不調を招くので、ストレスを抱えていると顔のどこにニキビができてもおかしくないう状態になります。

 

しかも顔だけにとどまらず、背中や胸など体のニキビもストレスが原因で発生することがあるんです。

 

ストレスは体や肌やニキビにも悪いし心にも悪影響があるから、自分なりのストレス発散方法を身に着けておくといいですね!

 

ちなみに私の最近のストレス発散方法は、ずばり癒しです。

 

姉の飼っているうさぎがめちゃくちゃ可愛いので触りに行ったり、好きな音楽を聴きながらお風呂でリラックスしたり、美容が好きなので美容関係の雑誌とか動画を見てまったりしたり、自分が好きなことで癒されるものを中心に考えて実行するとストレスが吹っ飛びます。

 

他にも、カラオケで思う存分歌う方が気分転換になる人もいるし、スポーツで汗を流すと気が晴れる人もいるし、静かに読書をするのがストレスを忘れられる人もいるのでストレス発散方法って人それぞれなんですよね。

 

他の人がストレス発散できた方法だから自分も発散できるというわけではないので、自分に合ったものが分かるように色々試してみるといいですよ!

まとめ

☆ニキビが発生した部位によって原因が異なる

☆食事・睡眠・運動の基本的な生活習慣を整えることで改善しやすくなる

☆自分なりのストレス発散方法を見つけよう

先生 案内

ニキビができるのは体の不調など内側の原因と、スキンケア不足や触り過ぎなど体の外側の原因があるよ。

どちらか片方だけのケアではニキビが治らないことも大いにあるから生活習慣とスキンケアを同時に進めていくことが必要だよ!

【TOPページへ】

 


美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…