殺菌消毒

ニキビをエタノールで消毒すると早く治りそうな気がしませんか?

 

殺菌消毒してくれるからニキビの原因になっている菌を除菌してくれそうですもんね。

 

でも実際のところどうなのか?

ニキビにエタノールを付けてもいいのか?

についてお話ししていきますね!

ニキビにエタノール消毒をすると早く治るのか

ニキビが炎症して悪化するのは、肌の常在菌であるアクネ菌が過剰に繁殖するのが原因なので、消毒すれば早く治りそうな気がしますよね。

 

エタノール消毒でアクネ菌が上手く減れば早く治る可能性もありますが、リスクがとっても高いんです。

 

なのでニキビをエタノール消毒で治そうとするのはおすすめできません

 

エタノールで消毒したがゆえに、新しいニキビを作ってしまったり、その他の肌トラブルを起こす可能性があるんです。

学生 ?

リスクがあるの!?!?

消毒って清潔にしてくれそうなイメージなのにどうしてニキビに付けちゃダメなの?

ニキビにエタノール消毒はなぜダメ?

蒸発

エタノールで消毒した経験があればわかると思いますが、たっぷりと肌に付けても少し経つと蒸発して水分がなくなりますよね。

 

このとき蒸発されているのはエタノールだけでなく、肌の水分まで蒸発されているんです。

 

ということは、顔にエタノールを付けたらカサカサお肌になることは確実です。

 

肌が乾燥すると皮脂などの肌のバリアがなくなり、外からの刺激に弱くなるからニキビができやすくなるし、ダメージが肌の奥まで及ぼされやすくなりボコボコニキビ跡になる確率も上がります。

 

肌にうるおいはかなり重要なんですよ。

 

肌の水分をなくすのは簡単だけど、なくなった水分をもとに戻すのは時間がかかります。

 

お花の水やりを数日サボれば簡単に枯れるけど、枯れた花を復活させようとしたら、栄養剤をあげたり日光に当てたりと水をあげるだけでなく他にも手をかけてあげなければなりませんよね。

 

肌も花と同様にカッサカサになった肌には水分だけでなく、コラーゲンやヒアルロン酸などを肌に与えて保水力を保つ成分をいれてあげる必要があるんです。

 

OL !

エタノールは消毒してよくしてくれるものだと思っていたから悪化するなんて考えてもいなかった。

じゃあ顔にはエタノールを付けない方がいいんだね!

エタノールはニキビ用の薬ではない

菌

エタノールは傷口の消毒薬であり、ニキビ専用の治療薬ではありません。

 

そのためニキビに付けても効果が出る確証がないし、元々ニキビ用ではないので肌の常在菌のバランスが取れなくなることで肌荒れの可能性があるんです。

 

エタノールが殺菌・消毒してくれるのはアクネ菌だけじゃなく、他のいい菌も殺菌されてしまいます。

 

殺菌したい菌だけ選ぶことはできないんですよね。

 

『アクネ菌の除去をしたいだけなのに』と思ってもニキビ用消毒薬をではないから、そんな都合よくニキビに悪影響を及ぼしている菌だけ殺菌してくれないです。

 

なので、ニキビ専用薬ではない消毒薬は付けるのは避けてくださいね。

スキンケア用品にもエタノールが使われているものがある

ドラッグストアとかに行ったときに見るとわかるんですが、エタノールが入ったスキンケア用品もあるんですよね。

 

じゃあそれも肌に悪いのかといったら、入っている量にもよるので一概に悪いとは言えません。

 

ただ、乾燥の原因になる可能性はあるので、とくに乾燥肌の人は避けるのが無難

 

成分表示を見てもどのくらいの量が入っているか書いていないものがほとんどなので、分かりにくいと思いますが肌が弱いなら避けておくべきです。

 

通常成分表示の記載は入っている量の多い順に記載されていることが多いので、もしエタノールが最初に書いてあれば主成分がエタノールということになります。

他の消毒薬は使ってもいいの?

消毒薬

エタノールのほかにもマキロンとかオロナインとか消毒薬がありますよね。

 

そういった他の消毒薬でもニキビに使ってはいけないもの、使ってもいいものと分かれます。

 

マキロンはエタノールと同じくニキビに使ってはいけない消毒薬です。

エタノールに比べて肌の乾燥は少ないですが、常在菌を殺菌し過ぎてしまうところは一緒です。

 

それに対し、オロナインはニキビにも使えると製品情報にも記載がされている消毒薬です。

また、液体の消毒薬と違いクリームタイプなので油分が入っているため、乾燥しにくいためもしニキビを消毒したければオロナインを使うといいですよ。

 

オロナインを付けることを検討するならこちらの記事もおすすめですよ!

ニキビ跡にもオロナインは効果があるの?

オロナインパックは効果あり?なし?

まとめ

☆ニキビにエタノールは付けないで!

☆顔にエタノールを付けると乾燥してカサカサに!

☆ニキビにつけるならエタノールではなくニキビに使える消毒薬を!

先生 案内

ちなみに、エタノールは足の裏につけると虫よけ効果があって蚊に刺されにくくなるよ!

蚊に刺されやすい人は足の常在菌の種類が多いそうで、エタノールで殺菌消毒して菌を減らすことで蚊が寄せ付けられる菌も減るから蚊に刺されにくくなるんだよ。

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…