OL !

毛穴が開いているならベースメイクで多少カバーできるけど、角栓が”出ている”のって『抜くしかない!よっしゃ、早速角栓パック買ってくるぞ!』って思ってすぐドラッグストアに行っちゃう(笑)

抜けた角栓を見たときのスッキリ感が嬉しいんだよね。

学生 案内

あたしもたまにやってるよ!

あと毛抜きで気になった角栓を抜くときもある!

先生 怒る

ダメダメー!!それ肌を傷つけるNG行動だよ!

もっと肌は丁寧に扱わなきゃ!

毛抜きや爪などで無理に角栓を取り除いてはダメ

毛抜き NG

角栓パックもそうですが、毛抜きや爪で無理やり角栓を抜くのは肌に負担がかかりすぎるのでおすすめできません。

 

角栓が目立つのはとっても嫌だし、気になるから取りたくなる気持ちはとってもよく分かるんですけどね。

 

だけど無理やり角栓を抜こうとすると毛抜きや爪で角栓以外の肌を傷付けてしまうんですよ。

 

そうすると肌が必要以上にダメージを負って傷口が出来たり、ニキビが出来たり、皮がむけたりと角栓以外に様々な問題を引き起こす原因になってしまうんです。

 

角栓をなくそうと思ったがゆえに、もっと目立つニキビや皮むけになるなんて嫌ですよね。

 

余計な被害を出さないためにも無理やり角栓を抜くのはやめましょうね。

ベースメイクをすると特に目立つ

すっぴんで気になっていた角栓もメイクで隠れるだろうと思い、ベースメイクをしたら『あれ!?もっと角栓が目立っている!?!?』なんてことありませんか?

 

メイクはいろんな粗を隠してくれるとっても便利な道具ですが、間違った塗り方をしてしまうと余計に目立たせてしまうことがあるんです。

 

例えば、テクスチャーの固いスティックコンシーラーをニキビに付けたら全然肌に馴染まず逆に目立ってしまったとか、

ニキビ跡や毛穴を隠そうと厚塗りしたらメイクがよれやすくなって肌が汚く見えてしまったとか、

メイクの仕方による被害は色々とありますよね。

 

それは角栓でも言えることで、ベースメイクを塗る流れを覚えるだけで角栓の目立ちやすさが変わるんです。

ベースメイクの塗り方

ベースメイクを塗るときの方向は下図の矢印の通りに塗るのがいいですよ!

ベースメイク 塗り方

この塗り方はリンパの流れも意識しています。

全体的に顔の中心から外に向かって伸ばすようなイメージですね。

 

ポイントは、皮膚の薄い目元は優しく塗ること、目元、口元、小鼻などもしっかりと伸ばすことです。

また厚塗りになるとよれてメイク崩れやシワが目立ちやすくなるので気を付けてくださいね。

 

ベースメイクはメイクの基本中の基本だし、塗り方ひとつで肌のキレイ見えが変わるのでぜひ変えていってくださいね!

メイクで隠すことよりスキンケアをもっとしっかりと行おう

スキンケア

メイクの話をしておいてなんですが、メイクでは根本的に角栓を治すことはできません。

そのため、スキンケアが必須になります。

 

スキンケアの目的は、保湿をして肌を柔らかくすることと、ターンオーバーがされやすくなる土台を作ることです。

 

肌が固いと角栓が取れにくくなるし、ターンオーバーがしっかりされていないと角質層が厚くなって毛穴が狭まり角栓が詰まりやすくニキビも出来やすくなるんです。

 

今、スキンケアを行っていないなら今日すぐにでも化粧水や美容液を使って肌の保湿をした方がいいですよ!

 

もし毎日スキンケアを行っているにもかかわらず肌がカサカサゴワゴワするなら、もっと保湿力の高いスキンケア用品に変えてみてください。

 

保湿力がウリのスキンケア用品は大抵の場合、大々的に保湿力をアピールしているので分かりやすくなっています。

成分だと、コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸が入っているのがおすすめです。

 

他にも美白やアンチエイジングなどメインの効果がスキンケア用品によって変わってくるので、適当に選ぶのではなく自分の悩みに合ったスキンケア用品を使うのが大切ですよ!

おすすめは酵素洗顔

より早く角栓の除去をしたいから毛抜き等で抜いてしまいたくなるんだと思います。

 

そんな1日でも早く角栓を除去したいあなたにおすすめなのが酵素洗顔です。

 

角栓はタンパク質や脂肪分で出来ていて、それらを分解する役目が酵素にはあるので角栓を効率的に除去しやすくなるんです。

 

ただ酵素洗顔は洗浄力が強いので毎日使ってはいけません

 

商品の裏に使用頻度の記載があると思いますが、ほとんどの酵素洗顔は週1回程度くらいですね。

 

早く角栓をなくしたいのは分かりますが、使用頻度を守らずに使ってしまうと肌トラブルの原因を作ってしまう可能性もあるので、必要以上にやらないように注意してくださいね。

まとめ

☆毛抜きや爪で角栓を撮るのは肌を傷つける危険あり!

☆ベースメイクの塗り方ひとつで角栓を目立ちにくくすることができる

☆保湿は大切だから必ず行おう!

☆酵素洗顔でより早く角栓除去

先生 案内

そもそも角栓ができるのは古くなった角質が自然と剥がれ落ちずいつまでも肌に残ってしまうことでできるんだよ。

その原因は肌のターンオーバーの乱れだから生活習慣の改善やストレスを減らすことも意識していくといいよ!

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…