マルバツ

いつまで経ってもニキビ跡の赤みが引かないと

『このまま一生この赤みは消えないのかな?!』

と不安になりますよね。

 

でも安心してください!

赤みを帯びたニキビ跡は治せます!!

 

治すのには正しいケアが必要になるので、今あなたが行っているケアが合っているのか?はたまた間違っているのか?確認しながら読んで下さいね!

 

スキンケア用品から見直そう

よくある間違いですが、スキンケアを化粧水と乳液でしようとしてはいけません!

 

美容液を使うことは必須です。

 

美容液ってもっと年を重ねてシワとかシミとか気になるようになってから使うものだって思っている人も結構いるんですよね。

学生 ?

私もそう思って使ってなかった!

10代でも使ったほうがいいものなの?

先生 !

美容液は10代でも使うべし!!

美容液には美容成分がたっぷり入っているから若いうちからシワとかができないように予防もしてくれるし、ニキビ跡を薄くしてくれます。

 

美容液は値段が安くないですよね。

だから選ぶときに失敗しないようにすることがポイントなんです。

保湿、美白、アンチエイジングなど種類があるから肌の悩みに合ったものを選ぶ必要がありますよ。

 

2つ目の間違いは乳液を使っていること

 

乳液は化粧水の水分を逃さないために付けないといけないって思っている人が多いんだけど、実は10代・20代のうちはつけなくていいんです。

乳液は油分が多いから10代・20代で使うと肌の油分が増えすぎて、スキンケアしているつもりでもニキビを増やす原因を作っているだけなんですよ。

 

でも化粧水だけじゃ水分が逃げちゃうっていう考えは合っていて、化粧水後は美容液で水分が逃げないようにします。

 

美容液にも水分を逃さないように保湿する機能はあるから化粧水と美容液だけで十分ですよ。

 

あと、ピーリングもダメ

ピーリングをするとニキビ跡が薄くなるってネットで結構見るけど、赤いニキビ跡にはおすすめできないです。

 

赤みのあるニキビ跡ってニキビが炎症をして、毛細血管が透けて見えてるから赤くなっているから、ピーリングのように肌の負担が多いものを使うとかえって悪化しかねないから気をつけてくださいね!

赤いニキビ跡を薄くするスキンケア

スキンケア用品はちゃんとお肌の悩みに合った化粧水と美容液を使いましょう。

 

赤いニキビ跡は炎症を起こして跡になっているニキビだから、化粧水で炎症を抑えて美容液で跡を薄くしていきます!

 

化粧水は、ビタミンC(誘導体)などの抗炎症作用が入っているものがニキビの赤みを抑えてくれる効果がありますよ。

美容液は、ニキビの跡が薄くなっていくようにニキビ跡専用の美白美容液を選びましょう。

 

化粧水は肌に浸透させるように、手でパッティングしながら付けてください。

これだけでも化粧水の浸透率がかなり違います。

 

美容液はお安くないからケチって使いたくなっちゃうけど、少なすぎると美容成分が肌に行き渡らないので適量を使うことが大事です。

美容液を手に乗せて人肌くらいに温まってから顔につけると、肌に浸透しやすくなりますよ!

 

化粧水も美容液もつけるときに強く擦ったり、力強く抑えてしまうと肌に負担がかかるから、優しく塗ってあげるのがポイントです。

通常は3ヶ月~半年程度で薄くなる

赤みのあるニキビ跡は通常3ヶ月~半年程度で薄くなるからそれ以上の期間が経っても少しも薄くなっていないなら、化粧水と美容液でケアすること以外に、生活習慣も見直していきましょう!

 

肌のターンオーバーがうまくいっていないと、治るまでに時間がかかってしまいます。

だから正常に戻すために、食事・睡眠・運動で体内のケアも一緒にするのがおすすめです。

 

食事はバランスよく食べることを心がけ、緑黄色野菜や食物繊維の多いものを積極的に取り入れていきましょう。

緑黄色野菜はビタミンが豊富だし、食物繊維は腸内環境を整えてくれますよ!

 

睡眠は良質な睡眠が取ることが大事なのでできるだけ早めにベッドに入るように意識してください。

寝る前にスマホをいじると、スマホの光で目が冴えちゃって寝付きにくくなるからベッドに入る1時間前にはスマホを触らないようにすると寝付きが全然違いますよ。

 

運動は代謝を高めるので、運動を普段全くしていないのであれば軽くストレッチから始めてみてください。

 

生活習慣を変えるのは大変だけど、改善していけばニキビ跡だけでなく体の調子も良くなるから実践する価値ありですよ!

赤いニキビ跡が悪化すると紫色に!

学生 ?

赤いニキビ跡って今以上に悪化することがあるの?

先生 笑顔

赤いニキビ跡が悪化すると紫色のニキビ跡になるよ。

 

ニキビ跡が赤い状態は、肌が炎症を起こして毛細血管が透けて見えているんだけど、紫色に変化するのは、毛細血管が壊れて内出血した血の色素が肌に沈着して紫色に見えるからなんです。

 

アザのような状態だから治すことはできるけど、悪化している分赤いニキビ跡よりも治すのに時間がかかってしまいます。

 

紫色のニキビ跡になってしまっても基本的には赤いニキビ跡の治し方と同じだよ。

だけどいままで以上に生活習慣には気をつけて肌のターンオーバーを正常にさせる必要があります。

洗顔のしすぎにも注意して!

スキンケアが大事だとお伝えしてきましたが、洗顔のやり過ぎは肌荒れを起こす原因になります。

肌をキレイにしようという心掛けは素晴らしいですが、何事もやり過ぎはダメ。

 

洗顔をしすぎると肌が乾燥するから洗顔フォームや石鹸を使って洗うのは1日に1回で大丈夫です。

タイミングは会社や学校から帰ってきて入浴する時が、1日の汚れを落とせるし体が温まって毛穴が開いているからおすすめ!

 

正しい洗顔の方法はこちらをみてください。

ニキビ跡を治すおすすめの洗顔方法

 

朝の洗顔時はぬるま湯だけでOKですよ。

 

肌の油分を落としすぎないことで、必要以上に皮脂が出るのを防げるから肌のテカリもおさえられますよ。

まとめ

☆スキンケア用品は化粧水と美容液を使おう

☆化粧水:ビタミンC(誘導体)、美容液:美白を選ぼう

☆生活習慣も見直して!

☆悪化すると紫色のニキビ跡に!悪化させないことが大切

☆洗顔はしすぎないように注意

先生 笑顔

スキンケアはお肌の悩みに有効的な商品や正しい方法でやれば効果が出やすくなるけど、間違った方法だと治らないどころか悪化することもあるの。

 

だから今自分がケアしている方法は合っているのか間違っているのかを理解して、正しいやり方で実践すれば赤いニキビ跡は薄くしていけるよ!

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…