SNSなどで

『オロナインパックしたらニキビが治った~』とか

『肌の調子が良くなった!』とか投稿見ますよね。

 

こういった感じの↓↓

 

ニキビに効果のあるオロナインをパックにしたらとっても効果がありそうな気はしますが、実際のところどうなのかお伝えしますね。

本当にニキビにオロナインパックは効くのか

パック

オロナインはニキビに効果がありますが、オロナインパックはおすすめできません

 

オロナインの使い方として公式で推奨している方法は、ニキビに少量をかるくすりこむことです。

べとつく場合にはタオルやガーゼでふき取ってくださいともあるので、必要以上多い量を付けることは推奨されていないんですよね。

 

オロナインパックがおすすめできない理由は、公式で推奨されていないからだけでなく悪化させる危険があるからです。

 

オロナインの殺菌・消毒作用で、ニキビの原因として有名なアクネ菌の過剰繁殖を抑えることは効果があるんですが、オロナインパックは上記のSNS画像のようにニキビがない部分にもオロナインを付けることになりますよね。

 

そうすると常在菌であるいい菌も殺菌してしまうので、肌のバリアが弱くなったり肌荒れを起こしやすくなるので、新しくニキビを作る原因になってしまいます。

 

また、肌の油分が増えすぎてもニキビができる原因になるから、推奨されている「ニキビに少量をかるくすりこむ」使い方をするといいですよ。

どんなニキビにもオロナインは効果があるのか

殺菌消毒

オロナインは初期段階のニキビに効果があり、炎症したニキビやニキビ跡には効果は期待できません。

 

それは主成分が、クロルヘキシジングルコン酸塩液で殺菌・消毒薬として広く用いられている成分なので、抗炎症や美白などには効果がないからなんです。

 

初期段階のニキビとは、白ニキビ・黒ニキビ・初期の炎症がまだ弱い赤ニキビです。

学生 案内

私は赤ニキビや黄ニキビのように目立つようになってきてから「これじゃヤバイ」と思ってオロナイン付けていたんだけど、使い方が違ったんだね!

先生 笑顔

オロナインは正しく使えば悪化を抑えてくれるいい薬なんだよ!

OL ?

初期段階のニキビにオロナインを塗ったらどのくらいの期間で効果が出るの?

オロナインを塗って効果があらわれるまでの期間

治るまでの期間

効果があわられる期間は個人差がありますが、早くて

白ニキビ・黒ニキビ:3日程度

初期段階の赤ニキビ:1週間程度

が目安です。

 

この期間以上塗っても全く症状が変わらないのであれば、オロナインで治すことにこだわらず違う改善方法へと切り替えた方がいいと思います。

 

5~6日使用しても改善しなければ使用を中止し医師や薬剤師に相談してくださいと記載もありますしね。

オロナインパックで治ったと良く聞くのはなぜ?

OL !

オロナインパックは良くないってわかったけど、よく改善したってSNSで見るよ!

先生 笑顔

そうだよね!

でもちょっと勘違いしている部分もあるんだよ。

ニキビにオロナインを塗って良くなっているんですが、正直「オロナインパックだからこそ」ってわけではないんですよね。

 

オロナインパックをした後だからパックすることで効果があるんだと勘違いしてしまうんですが、普通にオロナインを少量塗っても同じ結果になると思います。

 

また肌の調子が良く感じるのは、肌の水分が出ていかないようにオロナインが保湿をしたからもあります。

 

ただ、保湿はニキビに効果のある化粧水と美容液で行う方が有効成分を効果的に肌に浸透させることができるのでわざわざオロナインでする必要はないかと。

 

先ほどもお伝えしたように、オロナインの主成分は殺菌・消毒効果ですからね。

 

オロナインで肌がもっちりした感じがしたなら、今までのスキンケアでしっかり保湿ができていなかった証拠でもあるので、スキンケア用品の見直しもするといいですね。

オロナインは非常用として使う

軟膏

オロナインは初期ニキビができたときの非常用として使うにはすごく便利です。

 

でもオロナインで治しても肌質や肌環境は変わっていないので、ニキビができやすい状態はそのままなんですよね。

 

なのでオロナインで治して安心するのではなく、肌状態を整えるように毎日のスキンケアなどでニキビのできにくい健康な肌に変えていきましょうね!

まとめ

☆オロナインパックはやめて少量をすりこもう

☆オロナインは初期段階のニキビに使う

☆ニキビが治ったのは”パック”が原因ではない

☆オロナインはニキビ専用薬ではないから非常用として使おう

先生 !

オロナインは傷口に塗ると傷が治ると思われているんですが、実はオロナインには治癒効果はないらしいんですよ。

 

殺菌・消毒がメインなのでマキロンなどの消毒液のクリーム版と思うと分かりやすいかもです。

 

消毒液と違うのはクリームなので油分があるからあかぎれやひび、しもやけなどの保湿が必要な場合にも使えるところですね。

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…