長期間

『赤みのあるニキビが半年経っても治らない』

『スキンケアしているのにちっともニキビの赤みが薄くならない』

そんなあなたはぜひこの記事を読んでください。

 

あなたが悩んでいるのはニキビではなく「ニキビ跡」かもしれませんよ!

赤みのあるニキビとニキビ跡の見分け方

ニキビもニキビ跡も赤みがあるとどっちなのかわかりにくいですよね。

 

赤みのあるニキビ跡なのにニキビだと勘違いしている人は結構多いんですよ。

 

ニキビとニキビ跡の見分け方は簡単なので、しっかりと見分けて適切なスキンケアができるようにしていきましょう!

触って痛くない

「赤みのあるニキビ」肌が炎症しているので触ると痛いですが、「赤みのあるニキビ跡」毛細血管が透けて見えて赤くなっているから痛くないんです。

 

赤みのあるニキビの段階では炎症している真っ最中なので、ケガをした直後のような状態になっています。

 

料理をしている最中に包丁で指を切ってしまった時って、手を洗うのも痛いし傷口に物が当たるのも痛いですよね。

 

指 ケガ

まだケガをしたばかりや修復が完全にされていないうちは、ちょっとした刺激でも痛いのと同じようにニキビも炎症しているときは触ると痛いんです。

 

ニキビ跡になるのは、かさぶたのような状態です。

 

「傷がかさぶたになるまでの期間」と「かさぶたが完全に治るまでの期間」はかさぶたが完全に治るまでの期間の方が長いですよね。

 

浅い傷なら翌日になっていればかさぶたになっていることもあるけど、かさぶたが治るまでには1週間とかかかりますもんね。

 

ニキビも「赤みのあるニキビの期間」と「赤みのあるニキビ跡の期間」では確実に赤みのあるニキビ跡の治癒にかかる期間が長いです。

 

なぜ毛細血管が透けて見えてしまうのかというと、炎症したニキビが肌にダメージを及ぼしたのを修復するために毛細血管が集中的に増えるからなんです。

 

かさぶたになったばかりはまだ痛みがあることもありますが数日たてば痛みがなくなるように、赤みのあるニキビ跡もニキビ跡になったばかりは痛みがある場合がありますが、数日たてば痛みはなくなるんですよ。

 

あ!くれぐれも確認するときには触り過ぎに注意してくださいね!

 

ニキビもニキビ跡も指で押さえすぎたり刺激を与えると悪化することがあるので、触るときは優しく触るように心がけてください。

赤みが全然引かない

触って痛いか痛くないかで確認したほうが簡単だとは思いますが、もう1つの判断方法として赤みが引くまでの期間で判断する方法があります。

 

赤みが出てからどのくらいの期間が経ったのかで判断すれば必要以上にニキビを触る必要がないので、肌に優しい判断方法ですね。

 

赤みのあるニキビやニキビ跡が治るのにかかる平均期間は

赤みのあるニキビ:1ヶ月~3ヶ月

赤みのあるニキビ跡:3ヶ月~半年

このくらいの期間がかかります。

 

もし赤みが3ヶ月以上経っても全く薄くなっていないのであれば、そのニキビはニキビ跡になっている可能性が高いです。

 

赤みがある=ニキビだと勘違いしやすいのはしょうがないと思います。

茶色く色素沈着したりするとニキビ跡になったと認識できますが、赤いと判断しにくいですよね。

 

でも触っていたくない・長期間赤みが残っているということであれば、それはニキビ跡なので意外と判断は難しくないですよね。

 

きっちりとノートに記録をしていなくてもいいですが、『だいたいこのくらいの時期にニキビができたなと覚えておくといいですよ。

ニキビが治るまでの期間のスキンケア方法

スキンケア

赤みのあるニキビ跡の判断ができたら適切なケアをするのが大切になります。

 

ニキビがニキビ跡に変わったからといって肌の炎症がいきなりパッと瞬時に終わるわけではないので、ビタミンC(誘導体)など抗炎症作用の入った化粧水で炎症を抑えるのが効果的です。

さらに保湿も行えるようにコラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸などの保湿効果の高い成も入っているものを選ぶとより効果はUPしますよ!

 

そして、美容液は美白タイプのものを選ぶのがおすすめです。

 

赤いニキビ跡が紫外線に当たると茶色ニキビ跡になりさらに治りにくくなるので、美白美容液でメラニン色素の発生を抑えてシミにならないように予防していくことが大切になります。

 

乳液ですが、10代・20代のうちは肌に油分が十分にあるので付けなくてOKです。

 

油分が多すぎるとニキビができる原因になりますからね。

 

スキンケア用品はいろんな種類の商品が販売されているから悩むし、どんな成分が入っていてどんな効果があるのか知らずにパッケージや値段で選んでしまうことが今まであったかもしれません。

でもそれではだめです。

 

肌の悩みにごとに効果的な成分は違っていて、

『スキンケアをしっかり行っているから治るはず!』

と思っていてもそこまで効果が得られないのには、適切でないスキンケア用品を使っていないことも要因としてあるんです。

 

スキンケアを毎日するのはめんどくさいですよね。

 

私も疲れているときなんかはすごくめんどくさく感じます。

 

そのめんどくさいスキンケアをどうせするんだったら、効果的なスキンケア用品を使って早くニキビ跡を治していくほうが断然いいですよね。

赤みのあるニキビ跡用のケアをし続けなければいけない期間

学生 ?

赤いニキビ跡に効果的なビタミンC(誘導体)の入った化粧水と美白美容液でケアをいつまで続けたらいいの?

先生 笑顔

疑問に思うよね。

治ったらすぐにスキンケア用品を変えていいわけじゃないんだよ!

赤みのあるニキビ跡が治ったと思ったすぐはまだ完全に完治はしていないので、同じスキンケアを続けるのがいいです。

 

自分で治ったかなと思ってから3ヶ月は続けてください

 

そうすることで目に見えにくくなったニキビ跡も治って健康的な肌に戻ります。

 

スキンケア用品のボトルの大きさにもよりますが、1個~2個は最低でも使い切るくらいの期間ですね。

スキンケア

スキンケア用品は1度開封したら使い切るまで同じものを使った方がいいですよ。

 

化粧水や美容液にも使用期限があるので『今度また赤みのあるニキビ跡ができたら使えばいいや』と取っておくのはあまりよくありません。

 

目安としては開封後1年以内に使ってください。

とくに防腐剤や保存剤が入っていない無添加のスキンケア用品の場合はどうしても劣化が早くなるのでもっと早く使った方がいいです。

 

私が経験したのは、1階用と2階用と2つのボトルの無添加の化粧水を使用期限を全く気にせず使っていたときがあったんですよ。

 

2階用をあまり使っていない時期で長期間放置してしまって久しぶりに使ったときでした。

 

肌が赤くかぶれてしまったんです!!

 

肌があまり強い方ではないのでかぶれやすいということもありますが、使用期限は大切だなと気付くことができた経験でした。

 

あなたは私と同じようにかぶれてしまわないようにちゃんと期限を守って使ってくださいね。

 

ニキビ跡を治そうとして使っているスキンケア用品なのに、新しく肌荒れを作ったら本末転倒ですからね。

平均期間より早く治す方法

生活習慣

赤みのあるニキビ跡を肌の外側からケアする方法をお伝えしてきましたが、内側からもケアしていけば肌のターンオーバーが正常になり、より早く治すことができます。

 

ニキビ跡が治る平均期間よりできれば早く治したいですよね。

 

そのためには、食事・睡眠・運動・デトックスを改善していく必要があります。

 

食事はバランスよく食べ、スナック菓子やジャンクフードは控えること。

睡眠は早寝早起きをして、質のいい睡眠をとること。

運動は激しくなくていいから適度に体を動かすこと。

デトックスは老廃物を出し、体内に毒素を溜めないこと。

 

これらを改善して生活習慣を整えることで肌が元気になり、ターンオーバーが正常にされるようになります。

 

ターンオーバーはニキビを作らないためにも、ニキビ跡を早く治すためにもとても重要な肌の機能です。

 

あと生活習慣以外にもう1つ大切なのがストレスをなくすこと。

OL 怒る
イライラ

このストレス社会と言われている中で本当にストレスフリーで生きていくのは大変なことですが、趣味などストレスを発散できることを作れば気持ちも楽になります。

 

ストレスは肌にも体全体にも悪影響です。

 

赤みのあるニキビ跡があるのもストレスになりますが、あまり気にし過ぎないことがストレスを溜めないポイントですよ。

 

生活習慣の改善とストレス対策をぜひ実行して赤みのあるニキビ跡を早く治していきましょうね。

まとめ

☆赤みのあるニキビとニキビ跡の見分け方は触るor期間

☆化粧水:ビタミンC(誘導体)・美容液:美白でスキンケア

☆治ったと思ってからプラス3ヶ月は同じケア

☆早く治したいならターンオーバーを正常に!

先生 !

赤みのあるニキビとニキビ跡のどちらなのかを自分で判断できれば何が効果的でどんなケアをすればいいのか、どのくらいの期間で治るのかも判断できるから、知ることは大切だよ!

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…