美白化粧品

ニキビ跡のシミを治す=美白化粧品

ってイメージですよね。

 

美白はたしかに効果的です。

ですが美白化粧品は選び方にポイントがあって、この選び方を間違えると

『しっかりケアしているはずなのに・・・』

と嘆く結果になってしまうので注意が必要ですよ!

美白化粧品はシミを治すためのものではない

OL ?

美白化粧品でシミが治らないの??

学生 笑顔

衝撃的な情報なんだけど!!

先生 笑顔

そうだよね。

私もニキビに悩んでいた頃は美白化粧品はニキビ跡のシミを治してくれるものだと思っていたよ。

一般的に販売されている美白化粧品はニキビ跡のシミを治すものではなく、新たに作られるシミのもととなるメラニン色素を減らす働きをするものなんです。

 

なので将来シミだらけの顔にならないための予防にはすごく役立つものですが、すでにできてしまったニキビ跡のシミを治そうとするのは効果があまり期待できません。

 

ごく初期の段階であれば改善することもありますが、時間が経過してしまったシミには効果は少ないと考えていいでしょう。

 

『ニキビ跡を治すために美白化粧品を買ったのになかなか治らない』

というのは予防用の美白化粧品を使っていたからですね。

 

あまりにニキビ跡のシミを放っておきすぎると治らなくなることもありますが、早めに対処していけば通常半年~1年以上で改善すると言われています。

 

毎日スキンケアを欠かさず行っていたのにも関わらず、通常期間以上経過してもこれぽっちもニキビ跡のシミが薄くなっていないのであれば美白化粧品を見直す必要がありますよ!

「ホワイト○○」に注意!

美白化粧品の選び方

化粧水や美容液などの「ホワイト○○」という名称の商品を見たことありませんか?

 

商品名にホワイトがついていると美白効果がありそうな雰囲気がありますが、実は美白成分があまり入っていないものもあるんです。

 

ホワイトと書いてあっても商品自体や商品案内に美白のことが書かれていないなら要注意!

美白成分が入っていない可能性は大いにあります。

 

美白成分が入っていないと商品名にホワイトと付けてはいけないなんてルールありませんからね。

 

それにしても紛らわしいですよね(汗)

 

美白効果のある商品を購入したいときは商品名に惑わされず、商品案内や成分を見てどんな効果のある商品なのかを確認してから購入してくださいね。

効果的な美白化粧品はニキビシミ用

学生 ?

ほとんどの美白化粧品が予防のためのものなら、すでにできてしまったニキビ跡のシミには何を使えばいいの?

すでにできてしまったニキビ跡のシミには「ニキビ染み専用の化粧品」がおすすめです。

 

ニキビシミ専用の化粧水や美容液には、商品案内にニキビ跡に効果があるとかニキビシミ専用と書いてあることがほとんどです。

 

成分だと油溶性甘草エキスが入ったものがいいですね。

 

油溶性甘草エキスって聞きなれないので少し覚えにくいかもしれませんが、この成分を主成分として使っている化粧水や美容液は美白効果がありますよ。

 

成分名の下の方に小さく書かれているだけなら少ししか入っていないので、油溶性甘草エキスを大々的にアピールしているか成分表示の上部に記載されているものを選んでくださいね。

 

成分表示にはどのくらいの量の成分が入っているのか書いていないですが、量の多い順に上から記載されていることが多いので目安にしてみてください。

部分用より肌全体に

肌全体

美白化粧品には目元や口元などの部分用のものと顔全体用のものがあります。

 

部分用はすごく効きそうなイメージがありますが、一般的な美白化粧品は予防的なものなので一部分だけ予防するのではなく顔全体を予防した方がいいです。

 

ニキビは10代ならおでこや鼻などの顔上部、20代はあごや口元などの顔下部にニキビができやすいんですが、予想範囲内の場所にニキビができるとは限りません。

 

20代だからあごや口元だけ美白予防しておけばいいやと思っていても、おでこにニキビ跡ができてしまうことももちろんあります。

 

『口元だけじゃなく顔全体を美白しておけばよかったな』と後悔する前に予防はしておいたほうがいいですよ。

ニキビ跡のシミを薄くするにはターンオーバーも大切

ターンオーバーは古い角質をはがすお肌の機能なので、シミがついてしまった部分もターンオーバーが繰り返し行われることで徐々に薄くしていくことができます。

 

ターンオーバーが正常に機能している場合だと28日周期で行われています。

 

遅すぎても早すぎてもニキビができやすくなったり肌トラブルが起こります。

 

食生活や睡眠などの生活習慣を改善することで肌のターンオーバーは正常に働くので、習慣を変えるのは大変なことですが少しずつストレスを感じない程度にでいいので改善していきましょう。

 

ストレスも肌に悪影響を及ぼす原因になりますからね。

 

食事はスナック菓子など明らかに肌に悪そうな食べ物を避けるとか、睡眠は普段より1時間早く寝るように心がけるとか最初から完璧な生活習慣を目指さなくても大丈夫です。

 

私は以前、運動不足過ぎたのでテレビを見ながらストレッチをするところから始めましたよ!

 

気合い入れて運動しようとすると飽き性なので3日坊主で終わってしまうのですが、何かをしながらついでにやるのは意外と長続きするものです。

 

無理するのではなく、1つずつでも少しずつでも毎日繰り返すことで習慣は確実に変わっていくので続けやすいことからやってみるのがポイントですよ!

まとめ

☆美白化粧品は予防するもの

☆商品名に惑わされず商品案内や成分を確認しよう

☆部分ケアより肌全体のケアを!

☆ターンオーバーは生活習慣の改善で正常になる

先生 OK

美白化粧品は予防だと知らない人は多いけど、これを読んだあなたなら理解できたよね!

すでにできたニキビ跡にはニキビ跡やニキビシミ専用のものを使ってね!

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…