OL 悩む

最近背中のニキビが気になるんだよね。

夏になったときに背中がニキビだらけなんて嫌だから冬のうちに治したい!!

先生 笑顔

薄着になる前にきれいにしたいですよね。

冬にできてしまった背中ニキビの原因と対処法をお伝えしますね!

冬に背中ニキビができる3つの原因

背中 ニキビ

乾燥

冬は顔だけでなくカラダ全体が乾燥する時期で、背中も例外ではありません。

 

背中には衣類が常に触れていますよね。

服が擦れると皮脂を奪ってしまうので、乾燥がより進んでニキビが発生しやすくなります。

 

素肌に触れるインナーを綿やシルクなどの肌に優しい素材を選ぶとカサつきが抑えられますよ。

洗い流し不足

背中は体の中でも手の届かない場所ナンバーワンのため、シャンプーやトリートメント、ボディソープなどがしっかりと洗い流されていないことがあります。

 

流し残しがニキビに繋がるので、頭を先に洗って最後に体を洗うというように上から下に洗っていくことを意識してくださいね。

 

ボディソープや石鹸もしっかりと泡立てがされていないと原液が肌にべったりとくっついて残りやすくなるので、泡で洗うことを心掛けて泡立てをしましょう。

ごしごし洗い

ニキビができると「汚れが付いているからかも」とか「清潔じゃないからニキビができるんだ」と思ってしまいがちです。

 

ですが実際は冬の背中ニキビは乾燥で発生することが多いので、ごしごし洗いをすると必要な皮脂を取り除いてしまう原因になります。

 

また、ニキビが発生しているときにごしごし洗いをするとニキビを潰してしまい悪化させるので絶対にやめましょう。

 

背中も含め、肌はたっぷりの泡で優しく洗うのが正解ですよ。

冬にできた背中ニキビを治す方法

乾燥が原因でできたニキビには保湿が重要なので、お風呂から出たら毎日欠かさず保湿をしてください。

 

乾燥には保湿がまず基本になるんですが、保湿する日としない日を作ってしまったら意味がありませんよ。

 

スキンケアは数日間続ければOKというものではなく、継続する必要があります。

 

保湿がしっかりされているとニキビを作りにくくするのと同時に、衣類の擦れによる刺激も軽減することができるんです。

 

乾燥は肌のバリアが低下している状態なので、外部からの刺激を受けやすくニキビの原因となります。

肌に潤いを持たせることは肌機能を正常にさせますよ。

 

また冬は寒さから体が冷えるので、体を温めましょう

 

体の冷えは血の巡り悪くし、肌のターンオーバーを乱れさせます。

 

ターンオーバーが乱れると古い角質層が自然とはがれ落ちないので、毛穴が詰まってニキビが発生します。

 

お風呂に入るときにシャワーだけで済ませるのではなく、湯船に浸かる習慣をつけましょう。

 

湯船に浸かるのは体を芯からあたため血流をよくするので、栄養が肌まで送られるようになります。

 

温度が熱すぎても乾燥につながるから40℃前後の温度設定にしてくださいね。

おすすめの背中ニキビ用ケア商品

背中ニキビには全身用か背中ニキビ用のスキンケア用品を使いましょう。

 

なぜなら、スキンケア用品が推奨していない部位に付けて肌トラブルが起こらないようにするためです。

 

私がおすすめするのは背中ニキビ用ケア商品はパルクレールジェルです。

パルクレールジェル

>>パルクレールジェル公式サイト

オールインワンジェルなので色々と塗らずに済みます。

背中は手が届きにくいから何種類もつけるのは大変ですからね。

 

天然美容成分が14種類も配合されていてしっかりと保水力もあるので、うるおいを自分でも実感できます。

 

日本製で敏感肌でも安心して使えますよ。

寝具にも気を付けて!

寝具 清潔 ニキビ

あなたは普段寝具を清潔にしていますか?

 

寝ているときは冬でも知らぬ間に汗をかいていることがあります。

 

自覚していないと「汗もかいていないし、まだそのままでいいか!」と特に冬はなりがちです。

 

寝具もこまめに干したり、布団クリーナーをかけたり、洗濯したりを行わないと雑菌がどんどん増えていきます。

 

雑菌は高温多湿の場所が大好きなので、放置すると寝具は雑菌の宝庫になってしまいますよ。

 

雑菌が増えると背中にも雑菌が付着するのでニキビを作ります。

それに顔のニキビも増えますね。

 

8時間睡眠をしていれば1日のうちに3分の1を寝具の上で過ごすことになるので、冬でも週に1回は寝具をきれいにしてくださいね。

まとめ

☆冬に背中ニキビができるのは乾燥・洗い流し不足・ごしごし洗いの3つ

☆冬の背中ニキビを治すためには保湿&体を温めることが大切

☆背中には背中用のケア用品を!

☆寝具からニキビができることも!

先生 案内

背中は自分で見えないからニキビがあることにも気付きにくいですが、お風呂に入るとき等に意識して見るようにしてください。

 

意識しないと無防備にニキビが発生していきますが、ニキビが増えたor減ったを自分の目で見ることで今のケアが合っているのか判断もできるようになりますよ。

【TOPページへ】

 

美玲先生が普段使っているスキンケアアイテム

リプロスキンリプロスキンおすすめのボコボコ肌:ニキビ跡(赤らみ・色素沈着・クレーター)

私はニキビ跡が発生したときに使っています!

独自の浸透システムで浸透力が抜群

複数のニキビ跡にアプローチ

W有効成分でニキビの後の肌を健やかに

 

累計販売本数85万本を突破した人気と実力を兼ね備えたニキビ跡の化粧水です。

これ1本で多様なニキビ跡に対応しているので、ニキビ跡の種類別に化粧水を使い分ける手間も省けますよ!

公式ホームページはこちら

実際に私が使ったレビューはこちら

 

 

デューテ
デューテ

おすすめのボコボコ肌:炎症したニキビ・クレーターニキビ跡

私は普段のスキンケアで使っています!

高い保水力成分が角質層の奥まで届く

抗炎症作用で悪化したニキビにも効果あり

無添加&弱酸性で敏感肌でも使用可能

 

保湿に加え保水力があるから肌の表面だけでなく奥までうるおいを保たせることができる化粧水です。

顔だけでなく全身に使えるから体にできたニキビにも付けられますよ!

公式ホームページはこちら

デューテのレビュー

coming soon…